『ナルニア国物語』の鑑賞を断固拒否する双子って?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
(写真左から)白い魔女役のティルダ・スウィントン、エドマンド役のスキャンダー・ケインズ、ルーシー役のジョージ・ヘンリー、スーザン役のアナ・ポップウェル、ピーター役のウィリアム・モーズリー

 イギリスの文豪C.S.ルイスのベストセラー小説を映画化した、シリーズ第一弾『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』の公開に先駆け、主演の4兄弟、監督、プロデューサー、そして「白い魔女」役のティルダ・スウィントンが来日記者会見に登壇した。

 本作で悪役の「白い魔女」にふんしたティルダ・スウィントンは、8歳になる双子の母親でもあるのだが「子供たちはこの映画を『絶対に観たくない』と言うのよ。きっと私があまりにも怖いせいね」といたずらっぽく笑いながら、自身の魔女ぶりにご満悦の表情を見せた。

 次男エドマンド役のスキャンダー・ケインズは、劇中では恐ろしい白い魔女におびえていたが「白い魔女って超クールだと思う」と意外にもお気に入りのキャラクターであることを明かした。これには演じたティルダも驚いたようで「本当に?」と聞き返すと「本当だよ。かっこいいよ」と強調していた。

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』は3月4日より新宿ピカデリーほかにて公開。
『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』オフィシャルサイトnarnia-jp.com

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]