『キング・コング』、エンパイア・アワードで最多ノミネート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピーター・ジャクソン監督

 イギリスの映画雑誌「エンパイア誌」が主催する映画賞、エンパイア・アワードで、ピーター・ジャクソン監督の『キング・コング』が作品賞を含む5部門で最多ノミネートを受けた。これに続き、『プライドと偏見』、『クラッシュ』と『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』がそれぞれ4部門にノミネート。エンパイア・アワードはイギリス国民の投票によって決まり、授賞式は3月13日にロンドンで行われる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]