最優秀監督賞のアン・リー「亡き父に捧げる作品」

第78回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アン・リー監督 - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 ロサンゼルス5日(日本時間6日)、第78回アカデミー賞の最優秀監督賞は『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督が受賞した。

体中でよろこびを表現しながら登壇したアン・リーは「イニスとジャックの2人に感謝したいですね。社会が批判するゲイをテーマにしていますが、何よりも『愛』を伝えたかったんです」と作品についてコメントした後、しんみりと「最近、父が亡くなりました。何よりも彼のために作った映画です」と父にささげるメッセージをかみしめた。また、台湾出身のアン・リー監督は「台湾、香港、中国の方たちに感謝します」という言葉も忘れなかった。

(協力:WOWOW)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]