アンソニー・ホプキンスとメリル・ストリープが共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンソニー・ホプキンス - Jim Spellman / WireImage.com / MediaVast Japan

 アンソニー・ホプキンスメリル・ストリープ、『シンデレラマン』のポール・ジアマッティが、新作映画『ザ・ラスト・ステーション』(原題)で共演することが決まった。同作は、ジェイ・パリーニの小説「終着駅 トルストイの死の謎」を映画化するもので、文豪レフ・トルストイの謎に満ちた晩年の日々を描く物語だ。ホプキンスがトルストイにふんし、ストリープがトルストイの妻役を、ジアマッティがトルストイの一番弟子役を演じる。監督は『卒業の朝』のマイケル・ホフマンがあたり、撮影は来年2月からロシアで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]