ケイリー・エルウィズ、リンジー・ローハンと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケイリー・エルウィズ - Lester Cohen / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ソウ』のケイリー・エルウィズが、スターが勢ぞろいする新作映画『ジョージア・ルール』(原題)へ出演することが決まった。すでにリンジー・ローハンジェーン・フォンダフェリシティ・ハフマンの出演が決まっている同作は、母親とうまく関係を築けない反抗的な少女が夏の間だけ祖母のもとで過ごす様子を描くダーク・コメディだ。ローハンが主人公の少女にふんし、ハフマンが母親役を、フォンダが祖母役を演じ、エルウィズはハフマンの夫役にふんする。監督は『プリティ・プリンセス』シリーズのゲイリー・マーシャルがあたり、脚本は『恋愛小説家』のマーク・アンドラスが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]