『オール・ザ・キングス・メン』がトロント国際映画祭でプレミア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジュード・ロウ

 ショーン・ペン主演の政治スリラー『オール・ザ・キングス・メン』(原題)が、トロント国際映画祭でプレミア上映されることになった。本作は1949年にアカデミー作品賞を受賞した映画のリメイクで、当初は2005年に公開される予定だったが、スケジュールの問題で製作が遅れていた。アンソニー・ホプキンスジュード・ロウケイト・ウィンスレットら人気俳優が参加しているとあり、期待が高まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]