ユースケ自信満々!「金のなる木と言われています!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「つまらないトークはカットしといてね」のユースケ・サンタマリア

 香川県を舞台に、“うどん”がつなぐ人間模様の笑いあり、涙ありのハートウォーミング・ムービー『UDON』の記者会見が行われ、主演のユースケ・サンタマリア小西真奈美トータス松本本広克行監督、亀山千広プロデューサーらが登壇した。

 主人公の香助を演じるユースケ・サンタマリアいわく「『UDON』は『交渉人 真下正義』に続く、ユースケ3部作の第2章」。「自分の演技を見たら、最高の芝居をしていた!」と自画自賛のユースケ。「監督もプロデューサーも3部作ではなく、5部作にしようと言ってくれている。お前は“金のなる木だ”と言われました(笑)」とユースケ節が炸裂。会場を沸かせた。

 本広監督の故郷・香川県で、幼いころから親しんできたソウル・フードである“うどん”を題材にした本作。香川県内のうどん屋を200軒以上取材し、食べたというから、本作にかける意気込みが伝わる。

[PR]

 ライブツアーで日本中のうどんを食べ歩いたという、自称“さぬきうどんニスト”のトータス松本は「映画撮影が終わって太りました。体重計に乗るのが怖い!」とこぼしていた。

 とにかく「うどんが食べたくなる映画」とキャスト、スタッフが口をそろえる本作。今年のカンヌ国際映画祭のフィルムマーケットでふるまったうどんも好評だったようだ。果たして、この夏、日本中にさぬきうどんブームを巻き起こすことができるのか!?

『UDON』は8月26日より全国東宝系ロードショー
『UDON』オフィシャルサイトudon.vc

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]