新ジェームズ・ボンド、『ライラの冒険:黄金の羅針盤』へ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニエル・クレイグとニコール・キッドマン - Douglas A. Sonders / WireImage.com / MediaVast Japan

 『007/カジノ・ロワイヤル』で新ジェームズ・ボンドにふんするダニエル・クレイグが、話題のファンタジー映画『ライラの冒険:黄金の羅針盤』(仮題)へ出演することが決まった。クレイグが演じるのは主人公の少女ライラの叔父であるアスリエル卿で、物語はライラが連れ去られてしまった友達と叔父さんを救うべく北極へ旅立つ展開となる。ライラ役にはイギリス出身の新人ダコタ・ブルー・リチャーズがふんし、子供をさらうゴブラーの一味であるコールター夫人役をニコール・キッドマンが、氷の魔女セラフィナ・ペカーラ役にエヴァ・グリーンがふんする。監督は『アバウト・ア・ボーイ』のクリス・ワイツがあたり、撮影は9月からイギリスで開始され、2007年11月の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]