ヴァンサン・カッセル、デヴィッド・クローネンバーグ監督作品へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヴァンサン・カッセル - Jean Baptiste Lacroix / WireImage.com / MediaVast Japan

 『オーシャンズ12』のヴァンサン・カッセルが、デヴィッド・クローネンバーグ監督の次回作『イースタン・プロミス』(原題)へ出演することが決まった。すでにナオミ・ワッツヴィゴ・モーテンセンの主演が決まっている同作は、ロンドンを舞台に、若い助産師の女性がお産で死んだ謎のロシア人少女の身元を調べていくうちに危険な裏の世界に足を踏み入れてしまうスリラーだ。脚本は『堕天使のパスポート』のスティーヴン・ナイトが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]