ペドロ・アルモドバル監督、母国スペインの国際映画祭で批評家賞を受賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ペドロ・アルモドバル - Matthew D. Simmons / WireImage.com / MediaVast Japan

 スペインで開催された第54回サン・セバスチャン国際映画祭で、ペドロ・アルモドバル監督、ペネロペ・クルス主演の新作『ヴォルヴェール』(原題)が批評家賞を受賞した。この賞は世界中から350人の映画評論家が投票して決定される賞で、アルモドバル監督は1999年の『オール・アバウト・マイ・マザー』に続く2度目の受賞。『ヴォルヴェール』(原題)は本年度のカンヌ国際映画祭では脚本賞と女優賞を受賞している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]