ディカプリオ&マット・デイモン共演『ディパーテッド』がNYでワールド・プレミア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左から、ジャック・ニコルソン、マーク・ウォールバーグ、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン - Shawn Ehlers / WireImage.com / MediaVast Japan

 巨匠マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが3度目のコンビを組んだ、『ディパーテッド』がニューヨーク・マンハッタンのジーグフェルド劇場でワールド・プレミアを迎えた。主演のレオナルド・ディカプリオ、マット・デイモンジャック・ニコルソンマーク・ウォールバーグらが出席。

 ディカプリオは「監督は、裏世界をリアルに描くのが本当にうまいんだ」とベタ褒め。スコセッシ監督は照れながら「とてもうれしいよ」とコメント。今後もディカプリオと仕事をしていきたいとも語った。

 マット・デイモンは妻ルシアナと出席。生後3か月になる娘イザベラについて「とってもカワイイんだよ!」と愛娘にデレデレの様子。

[PR]

 本作はアンディ・ラウトニー・レオンの共演で大ヒットした香港映画『インファナル・アフェア』のリメーク。製作にはブラッド・ピットジェニファー・アニストン元夫妻も名を連ねている。作品評価もおおむね好評で、毎回オスカーを心からほしそうなディカプリオと、その願いを聞いてあげたいスコセッシ。公開時期もオスカー狙いど真ん中で、今度こそ悲願達成なるか!

『ディパーテッド』は2007年正月第2弾、サロンパスルーブル丸の内ほかで公開。
『ディパーテッド』オフィシャルサイトwwws.warnerbros.co.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]