パトリック・デンプシー、「グレイズ・アナトミー」のセットでケンカ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
意外と血の気が多いのね? - Donato Sardella / WireImage.com / MediaVast Japan

 人気ドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のセットで、パトリック・デンプシーとイザヤ・ワシントンが殴りあいのケンカ寸前だったようだ。報道によると、ワシントンがあるシーンの撮影準備ができていたところ、他のキャストのせいで撮影が遅れたため、ワシントンが共演者のT・R・ナイトに暴言を吐いたという。そこにデンプシーがかばいに入ったため、ワシントンがデンプシーの胸ぐらをつかんで突き飛ばしたらしい。二人のスポークスマンは「キャストは家族のようなもの。仲が良いほどケンカは起こる」といさかいがあったことは認めているが、大きな問題ではないと言っている。ワシントンは「あんなに近くでパトリックの顔を見たのは初めて。とてもキレイな青い眼をしていた」とコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]