ミラ・ソルヴィーノ、ホアキン・フェニックスとマーク・ラファロと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミラ・ソルヴィーノ - Jeff Vespa / WireImage.com / MediaVast Japan

 ミラ・ソルヴィーノが、すでにホアキン・フェニックスマーク・ラファロの主演が決まっているフォーカス・フューチャーズの『リザベイション・ロード』(原題)へ出演することが決まった。同作は、ジョン・バーナム・シュワルツの小説「夜に沈む道」を映画化するもので、息子をひき逃げされた大学教授イーサンとひき逃げしてしまった弁護士ドワイトを中心に、ひとつの事故をきっかけに平穏な日常が奪われる悲劇を描く心理スリラーだ。フェニックスがイーサンに、ラファロがドワイトにふんし、ソルヴィーノはドワイトの元妻役を演じ、ジェニファー・コネリーがイーサンの妻役で共演する。監督は『ホテル・ルワンダ』のテリー・ジョージがあたり、脚本はバーナム・シュワルツとジョージが共同で手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]