マット・デイモン、ロケ先のアフリカでチャリティー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マット・デイモン

 新作『ランニング・ザ・サハラ』(原題)のロケのためにサハラ砂漠を訪れたマット・デイモンが、同時に、アフリカにきれいな水をもたらす運動に参加することになった。デイモンは「現代の最も深刻な健康問題を目の当たりにした。アフリカで最悪の状態である、汚水の危機だ」とコメントし、チャリティー運動「H2Oアフリカ」に協力。映画の撮影隊は、ロケと同時に浄水が必要な地区を見つけ、H2Oの浄水プログラムをサポートする。[10月18日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]