ジェシカ・シンプソン主演の『ワーキング・ガール』リメイク、共演者決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェシカ・シンプソン - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 歌手でリアリティー・ショー「Newlyweds 新婚アイドル:ニックとジェシカ」のアイドル、ジェシカ・シンプソン主演の映画『ブロンド・アンビション』(原題)の共演スターが続々と決まった。同作は、マイク・ニコルズ監督の1998年映画『ワーキング・ガール』を大まかにリメイクするもので、シンプソンがオリジナルでメラニー・グリフィスがふんした成功を夢見るOL役を演じる。オリジナルでシガニー・ウィーヴァーがふんした意地悪なボス役にはペネロープ・アン・ミラーが、ハリソン・フォードがふんした恋人役をルーク・ウィルソンが演じる。レイチェル・リー・クックと『マスク2』のジェイミー・ケネディ、『ロード・トリップ』のアンディ・ディックも共演し、監督はスコット・マーシャルがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]