スパイク・リー、ジェームズ・ブラウンの伝記映画を監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スパイク・リー - Marc Susset-Lacroix / WireImage.com / MediaVast Japan

 昨年クリスマスに逝去したソウルの帝王ジェームズ・ブラウンの伝記映画をスパイク・リーが監督することが明らかになった。映画はパラマウント・ピクチャーズとイマジン・エンターテイメントによって製作され、リーが脚本のリライトもする予定で、『ダ・ヴィンチ・コード』のブライアン・グレイザーがプロデュースする。ジェームズ・ブラウンは、アメリカのブラックミュージックを代表する歌手として世界中の人々に愛され、新作『ドリームガールズ』ではエディ・マーフィがブラウンをモデルとした役柄を熱演している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]