全米脚本家協会賞発表される!『ディパーテッド』『リトル・ミス・サンシャイン』

第79回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「うれしいね」と喜びを分かち合うマーティン・スコセッシ監督と主演のレオナルド・ディカプリオ。

 第59回全米脚本家協会賞が発表され、マーティン・スコセッシ監督の『ディパーテッド』が最優秀脚色賞、『リトル・ミス・サンシャイン』がオリジナル脚本賞を受賞した。テレビ部門では、「ソプラノズ 哀愁のマフィア」がテレビドラマ部門の脚本賞を受賞したほか、コメディ部門では「ザ・オフィス」が受賞。最優秀新シリーズは「アグリー・ベティ」の脚本スタッフが受賞している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]