クリント・イーストウッド監督、フランスで勲章を受ける

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリント・イーストウッド監督

 『硫黄島からの手紙』の宣伝活動でフランスを訪れたクリント・イーストウッド監督が、シラク大統領からレジオン・ドヌール勲章を授与された。シラク大統領はセレモニーで「フランスは、あなたの俳優としての素晴らしい才能、監督としての天才、世界の映画界における地位を称えたい」とコメント。「ハリウッド最高のものを具体化している」と絶賛した。[2月17日 パリ]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]