「マッハGoGoGo」実写版、主演にエミール・ハーシュ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エミール・ハーシュ - Jeffrey Mayer / WireImage.com / MediaVast Japan

 『イノセント・ボーイズ』や『ロード・オブ・ドッグタウン』の若手俳優エミール・ハーシュが、日本アニメ「マッハGoGoGo」の実写映画版『スピード・レーサー』(原題)で主演を務めることが決まった。同作は『マトリックス』シリーズのラリー&アンディ・ウォシャウスキー兄弟がメガホンを取り、ハーシュはマッハ号に乗って世界中のレースで活躍する主役の少年レーサー役を演じる。製作は『Vフォー・ヴェンデッタ』でウォシャウスキー兄弟とコンビを組んだジョエル・シルヴァーがあたり、2008年5月9日の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]