柴咲コウ大ショック!等身大マネキンに、阿部サダヲだけ大喜び!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「え~っ! これわたし?」柴咲ショック!

 8日、舞妓の世界を舞台に展開する、宮藤官九郎脚本のコメディ『舞妓Haaaan!!!』の完成披露試写会が行われ、宮藤のほか、主演の阿部サダヲ、堤真一柴咲コウ伊東四朗水田伸生監督が舞台挨拶に登壇した。

 芸者の世界では、舞妓としてデビューを飾るお披露目のことをお店出しというそうで、完成披露試写会、改めお店出し試写会となった会場には、劇中で使用された阿部、堤、柴咲の舞妓姿をかたどった等身大のマネキン人形が登場し、華を添えた。しかし、その出来栄えに堤は「これ、誰だよ! 似てないよ! 最初見たとき、極楽とんぼ(お笑いコンビ)の加藤さんかと思った(笑)」と大不満。柴咲も「気持ち悪い……。私、こう見えてるの? ちょっと落ち込みました……」とショックを受けていた。

 そんな中、阿部サダヲだけはマネキンの手を愛しそうに握ったり、同じポーズをとってみたりと終始笑顔。しかし、それもそのはずで、伊東四朗が思わず「そっくりですよ。(隣に並んでると)気持ち悪いもの(笑)」と言うほど、3体のマネキンの中で群を抜いて本人に似ており、これには本人も「僕は気に入りました」と大満足の様子だった。

『舞妓Haaaan!!!』は6月16日(土)全国東宝系にてロードショー。
『舞妓Haaaan!!!』 オフィシャルサイトmaikohaaaan.com

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]