シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

すべてが謎のベール! 夏公開のスピルバーグ映画、秘蔵っ子女優は日本映画にも出演していた!

すべてが謎のベール! 夏公開のスピルバーグ映画、秘蔵っ子女優は日本映画にも出演していた!
初めまして!スピルバーグの秘蔵っ子レイチェル・テイラーです!

 この夏、最大の話題を集めるであろう超大作が『トランスフォーマー』だ。宇宙から飛来した金属生命体が、地球上のあらゆるテクノロジー機器を侵食。それらが、秘められた目的のために、変身(トランスフォーム)する。

 前代未聞の侵略者に対して、人類はいかに戦いを挑むのか……スティーヴン・スピルバーグ(製作総指揮/『宇宙戦争』)とマイケル・ベイ(監督/『アルマゲドン』)が初タッグを組んだ同作は、現在、ポストプロダクションに突入。

 すでに、ティーザー予告編などは解禁されたが、完成まで、その全ぼうは謎のベールに包まれたままである。そこで、同作で本格的なハリウッドデビューを果たした新進女優、レイチェル・テイラーを直撃。『トランスフォーマー』ってどんな映画なの!?

 「実は、わたしにも分からないことが多いのよね(笑)」と語るレイチェル・テイラー。出演者といえども、この超大作の全ぼうはつかめていないようだ。それでも、手渡された脚本や自身の出演シーンを通して、「とにかくアクション満載で、誰もが楽しめる作品。特に、ロボットたちが変身(トランスフォーム)するVFXはこれまで見たことがない素晴らしさね」と作品の全体像を語ってくれた。しかも、見どころは映像だけに留まらない。

 「同時に、人間のキャラクターたちもそれぞれ、変化や成長を遂げていく。そんな精神的なトランスフォームがしっかり描かれているから、共感できるドラマに仕上がってるはずだわ」

 彼女が演じるのは、軍に所属するデータアナリスト。侵略者たちの動きをいち早く察知するという重要な役どころだ。彼女にとっては、初のハリウッド超大作だが、プレッシャーは無かったという。「わたしが演じたのは、軍内部の競争を勝ち抜いた、いわば、エリートね。彼女の立場は、よく理解できるわ。わたしも、たくさんの候補者からオーディションでこの役に選ばれたから」とレイチェル。

 オーディションは4~5回行われ、その都度、多くのライバルが姿を消した。「でも、競争倍率は気にしなかった。どんな役柄にもピッタリの俳優がいるわけで、仮に落選しても、自分が適役じゃなかっただけのことと諦められるわ」と、女優としてタフな一面ものぞかせた。

 超大作『トランスフォーマー』を指揮するのが、ヒットメーカーのマイケル・ベイ監督だ。彼の手腕には、レイチェルも大いに感銘を受けたそうだ。「アクション映画を撮らせたら、彼の右に出る監督はいないわよね。彼が素晴らしいのは、何を撮りたいのか完璧なヴィジョンを持っていること。求めるものが手に入るまでは、絶対あきらめないの。だから、俳優は大変よ(笑)。もちろん、彼の要求に応えることは、俳優としてとってもチャレンジング。忘れられない経験になったことは間違いないわね」

 実は、レイチェルは、現在、日本に長期滞在中。都内を中心にロケ撮影が進められているハリウッドスリラー『シャッター』(原題/奥菜恵主演)に出演しているのだ。「すっかり、東京を満喫しているわ。日本の人たちは、とても暖かいし、食事も楽しんでいる。先日は、富士山の近くでも撮影したのよ。とても美しい場所だったわ」とレイチェル。オフの日には、原宿で買い物したり、お気に入りスポットの明治神宮で散歩を楽しんでいるんだとか。日本には、5月下旬までいるそうなので、ひょっとすると、あなたも偶然、レイチェルに出会えるかも?

 オーストラリアでのテレビ出演などを経て、ハリウッドに渡ったレイチェル・テイラー。その直後に、『トランスフォーマー』への出演というラッキーをつかみ取った彼女に、今後の目標を聞いてみた。「やはり、ナオミ・ワッツやケイト・ブランシェットといったオーストラリア出身の女優には、憧れというか尊敬の気持ちを持っているわ。それと、長い間、着実なキャリアを積み上げている女優は、本当に素晴らしいと思う。ジュディ・デンチやフランシス・マクドーマンドのような名女優ね」とレイチェル。仕事をしてみたい監督には、ペドロ・アルモドバルというちょっと意外な名前が飛び出した。「でも、スペイン語が話せないから、実現は難しいわね(笑)」

 一つ、確実に言えるのは、『トランスフォーマー』が公開されたあかつきには、レイチェル自身が、人気女優へと変身(トランスフォーム)しているということだろう。まだまだ秘密の多い超大作の完成を、映画ファンと同じくらい、彼女自身が心待ちしているはずだ。『トランスフォーマー』は、7月に全米公開され、8月4日、日本に上陸する。

『トランスフォーマー』は、8月4日より全国公開。

『トランスフォーマー』オフィシャルサイト<http://www.transformers-movie.jp/top.html>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • スティーブン・スピルバーグPart2 from グラデュエーション デイ 公式ブログ プロム (2007年5月14日 15時28分)
    スピルバーグトリビア第2弾! アカデミー賞の季節になると、「●●監督、初のアカデ ...[外部サイトの続きを読む]
  • すべてが謎! 夏公開のスピルバーグ映画、秘蔵っ子女優は日本映画にも出演していた! from 嬉しい☆おいしい♪楽しい!大好き(*&#39;ー&#39;*) (2007年5月11日 13時13分)
    この夏の超大作の1つとして注目を集めそうなのが、『トランスフォーマー』☆  この映画、宇宙から飛来した金属生命体が、地球上のあらゆるテクノロジー機器を侵食。  それらが、秘められた目的のために、変身(トランスフォーム)する…と言う内容やねんけど、これって私が小さい時にテレビ(今でもしてる??)で放映されていたトラックや車が変身するあれ?    前代未聞の侵略者に対して、人類はいかに戦いを挑むのか……スティーヴン・スピルバーグ(製作総指揮/『宇宙戦争』)とマイケル・ベイ(監督/『アル... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「トランスフォーマー」は超大作 from Kyan's BLOG III (2007年5月10日 9時55分)
    すべてが謎のベール! 夏公開のスピルバーグ映画、秘蔵っ子女優は日本映画にも出演していた! - シネマトゥデイこの夏、最大の話題を集めるであろう超大作が『トランスフォーマー』だ。宇宙から飛来した金属生命体が、地球上のあらゆるテクノロジー機器を侵食。それらが... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画ニュース
  2. 2007年
  3. 5月
  4. 9日
  5. すべてが謎のベール! 夏公開のスピルバーグ映画、秘蔵っ子女優は日本映画にも出演していた!