キャメロン・ディアス、台湾で『シュレック3』のプロモーション

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
元彼ジャスティンについて語った大人なキャメロン。

 キャメロン・ディアスが、声の出演をしている『シュレック3』の台湾プレミアに参加した。本作では、ディアスが演じるプリンセス・フィオナが、白雪姫やシンデレラ、眠れる森の美女といったおとぎ話のヒロインたちから思わぬ援助を受けることになるが、ディアスはこの作品が伝統的なおとぎ話の現代版と考えているよう。「私たちはみんな、お姫様を見て育つものよ。それを現代に当てはめるの」とコメントした。また本作でアーサー王を演じているディアスの元恋人、ジャスティン・ティンバーレイクの演技について「素晴らしいわ。才能があると思う」と語った。[5月25日 台北]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]