しょこたんVS加藤ローサ、監督の軍配は加藤に?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ローサ派? しょこたん派?

 5日、アニメ映画『劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ』の公開アフレコ会見が行われ、湯山邦彦監督、山本耕史加藤ローサ石坂浩二中川翔子、お笑い芸人のロバートらが都内のスタジオに集まった。

 これまで“ポケモン博士”を自称していた“しょこたん”こと中川は、声優に大抜てきされた喜びを「ギガを超えて“ギガントうれしす”」と表現。しかし、はりきって挑んだものの度重なるNGに自信を喪失したようで、「道のりは険しい……」と“ポケモン博士”の座を返上。「喜怒哀楽すべてを込めて」との監督からの注文に、「正直、戸惑ってしまった」と打ち明けた。

 一方、湯山監督は「可憐(かれん)で一途、とてもかわいらしいヒロインのアリスが誕生した。皆さんも大好きになってくれるでしょう」と声優初挑戦の加藤を絶賛。このコメントにはツッコミも入れず、なぜか照れ笑いする登壇者たち。顔を赤らめた加藤は「皆さんにお許しいただけるなら、また挑戦したいです」と大和撫子(やまとなでしこ)並のしとやかさと謙虚さが印象的だった。

『劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ』は7月14日より全国東宝系で公開。
『劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ』オフィシャルサイト pokemon-movie.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]