ダスティン・ホフマン、『推定無罪』の原作者の小説を映画化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
さすがのダスティン御大、三足のワラジ履きこなします。 - John Shearer/WireImage.com

 ダスティン・ホフマンがUSA Today紙に語ったところによると、『推定無罪』の原作者として知られるスコット・トゥローの小説「囮弁護士」の映画化作品で主演、プロデュース、脚本を手掛けるそうだ。「囮弁護士」は、裁判官の汚職を摘発するためにFBIが大胆な囮捜査を行うリーガル・サスペンスで、トゥローの最高傑作といわれている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]