ナオミ・ワッツ、ヒッチコックの『鳥』リメイクで主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ナオミ・ワッツ - Jon Furniss/WireImage.com

 ナオミ・ワッツが、1963年のアルフレッド・ヒッチコック監督の映画『鳥』のリメイク作品で主演を務めることが決まった。ヴァラエティ紙が伝えたところによると、ユニヴァーサル・ピクチャーズによって製作される『』のリメイク作品の主演としてワッツが決まったそうで、監督には『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベルが交渉中だそうだ。リメイク版はダフネ・デュ・モーリアの短編を「リ・イマジネーション(再想像)」する形で製作される予定で、マイケル・ベイが主宰する映画製作会社プラチナム・デューンとマンダレイ・ピクチャーズがプロデュースする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]