『ソウ4』、今回も献血運動でプロモーション

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジグソウ役のトビン・ベル - Jesse Grant/WireImage.com

 人気ホラーシリーズの新作『ソウ4』が封切られたアメリカで、血みどろの映画にちなんで献血を呼びかけるプロモーションが行なわれている。『ソウ』の映画が封切られるたびに行なわれている同運動に、今回は米ヤフーとアメリカ赤十字が協力。映画のファン層である17歳以上のティーンエイジャーや20代前半の若者に献血の意識を高める狙いがあるという。過去3回の映画プロモーションで集まった血液は約18000リットル。今となっては映画公開のための儀式のように受け止められているようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]