ブラッド・ピットのおしりに触りすぎ!興奮したファン殺到でたった1日で蝋人形修復?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
津波のようなお触りにダメージを食らってしまった、ジョージ&ブラピ蝋人形 - Ferdaus Shamim / WireImage

 ロンドンの蝋人形館、マダム・タッソーに展示されていた、ジョージ・クルーニーブラッド・ピットの人形が、展示後わずか1日で修復が必要となった。マダム・タッソーは『オーシャンズ13』の展示でクルーニーとピットの人形を設置したが、熱烈なファンがクルーニー人形の頬にキスし口紅のあとをつけてしまった。また手を触れることができるようになっているピット人形のお尻を、あまりにも多くの人が触ったため、こちらも修復が必要となったそうだ。人形は現在は修復が済んで展示に戻っている。マダム・タッソーでは、以前『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジョニー・デップ人形を設置したときに同じことが起きた。マダム・タッソーのスポークスマンは「来場者は、人形と一緒に写真を撮るため触ったりキスしたりしますが、ここではそうやって楽しんでもらうことが一番ですから、壊されないよう注意しながらも、ファンを止めることはしません」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]