ヘイデン・クリステンセン、サイバーパンク小説の映画化作品で主演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヘイデン・クリステンセン - Jim Spellman / wireimage.com

 映画『スター・ウォーズ』シリーズのヘイデン・クリステンセンが、ウィリアム・ギブソンの小説「ニューロマンサー」の映画化作品で主演を務めるとインターネットサイトDark Horizonsが伝えた。小説「ニューロマンサー」は、サイバースペースで企業情報を盗み出すコンピューター・カウボーイ能力を失った主人公ケイスが、能力を再生させる代わりにヤバい仕事を引き受けるサイバーパンク小説で、映画『マトリックス』のウォシャウスキー兄弟やアニメーション映画『AKIRA』の大友克洋の世界観に多大な影響を与えたといわれている。出演が決まればクリステンセンはケイスを演じ、監督は映画『トルク』のジョセフ・カーンがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]