『スター・トレック11』の若き日のカーク船長役に天才子役のジミー・ベネットが決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジミー・ベネット - Chris Polk / wireimage.com

 映画『ホステージ』の人質トミー少年役や映画『ファイヤーウォール』でのハリソン・フォードの息子役で知られる天才子役ジミー・ベネットが、人気SF映画『スター・トレック』のシリーズ11作目へ出演するとインターネットサイトComing Soonが伝えた。ベネットがふんするのは若き日のカーク船長役で、大人になったカーク船長はクリス・パインが演じることが決まっている。

 映画『スター・トレック』シリーズ11作目には、エリック・バナレナード・ニモイウィノナ・ライダーブルース・グリーンウッドゾーイ・サルダナカール・アーバンサイモン・ペッグアントン・イェルチン、ザッカリー・クイント、ジョン・チョーベン・クロスの出演が決まっていて、監督は『M:i:III』のJ・J・エイブラムスがあたる。全米公開は今年のクリスマスを予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]