『X-MEN』のスピンオフ映画『ウルヴァリン』のストライカー役はダニー・ヒューストン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ダニー・ヒューストン - Kevin Winter / Getty Images

 映画『キングダム/見えざる敵』や映画『ナンバー23』のダニー・ヒューストンが、『X-MEN』のスピンオフ映画『X-メン・オリジンズ:ウルヴァリン』(原題)でウィリアム・ストライカー役を演じるとインターネットサイトJoBlo.comが伝えた。ヒューストンは、故ジョン・ヒューストン監督を父に、アンジェリカ・ヒューストンを姉に持ち、サム・ライミ製作によるジョシュ・ハートネット主演の新作映画『30デイズ・オブ・ナイト』(原題)ではヴァンパイア役を演じている。ヒューストンが演じるストライカー役は、シリーズ2作目『X-MEN2』ではブライアン・コックスが演じていた役柄だ。

 映画『X-メン・オリジンズ:ウルヴァリン』(原題)は、オリジナルシリーズから引き続きヒュー・ジャックマンがウルヴァリン役を演じ、ウルヴァリンの過去が描かれる。リーヴ・シュレイバーがウルヴァリンの宿敵セイバートゥース役を演じ、監督は映画『ツォツィ』のギャヴィン・フッドがあたり、脚本は映画『トロイ』のデヴィッド・ベニオフが手掛け、2009年5月1日の全米公開を予定している。

関連記事:ミシェル・モナハン、『ウルヴァリン』でシルバー・フォックス役を演じる?
関連記事:『X-MEN』のスピンオフ映画『ウルヴァリン』の監督決定

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]