工藤夕貴、再びジム・ジャームッシュ監督作品へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジャームッシュ作品への出演はこれで2度目の工藤夕貴 - Jon Kopaloff / filmmagic.com

 ジム・ジャームッシュ監督の最新作に、工藤夕貴が出演するとフォーカス・フューチャーズが正式に発表した。最新作のタイトルは映画『ザ・リミッツ・オブ・コントロール』(原題)で、工藤とジャームッシュ監督のコンビは1989年の映画『ミステリー・トレイン』以来となる。主演を務めるのはジャームッシュ作品でおなじみのイザック・ド・バンコレで、ほかにガエル・ガルシア・ベルナルジョン・ハートビル・マーレイティルダ・スウィントンヒアム・アッバスアレックス・デスカスジャン=フランソワ・ステヴナンルイス・トサルも出演する。物語は、スペインを舞台に、ド・バンコレふんする一匹狼のアウトローな男が仕事を終わらせる過程でさまざまな人とかかわりを持つのを描いていく。

関連記事:工藤夕貴もメンバー! コンペ部門の審査員から各国の言葉飛び交う!

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]