リンジー・ローハン、ヌードで女優魂を証明?素ッ裸のお値段790万円!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リンジー・ローハン - Jeffrey Mayer / wireimage.com

 何かと世間を騒がせているリンジー・ローハンだが、女優として本物の気概を見せ付けるべく、次回作ではヌードになる予定でいるという。映画『フローレンス』(原題)は低予算の独立系映画で、ローハンは色情のウェイトレスを演じる予定。ギャラはたった4万ポンド(約790万円)だが、この中で素ッ裸になるシーンがあるそう。大衆紙「ザ・サン」によると、関係者は「リンジーはギャラが少なくても構わないんだ。周りに、彼女は演技ができる、役を与える価値があると思わせたいんだろう」とのこと。また同紙によると、本作のプロデューサーは当初、この役柄ではトップレスを予定していたが、ローハンが自ら、真剣であることをアピールするために全裸を申し出たとのこと。一方、ローハンの母親のディナ・ローハンは、娘が低ギャラで全裸になることを否定しているという報道もある。ローハンは3月にも、雑誌「ニューヨーク」でマリリン・モンローが死の6週間前に撮影したヌード写真を模したセクシー・ショットを披露している。

【関連記事】リンジー・ローハン、カルト集団マンソン・ファミリーの一員演じる
【関連記事】仕事なしのリンジー・ローハン、ジャック・ブラック主演映画で復活か?
【関連記事】リンジー・ローハン、死体安置所でボランティア

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]