椎名桔平が名優ゲイリー・オールドマンと東京を舞台にハードボイルド競演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
果たしてたしてどんな映画になるのだろうか?(原作本の装丁)

 2009年ゴールデン・ウィーク公開予定の椎名桔平が主演する映画『レイン・フォール/雨の牙』に、なんと映画『レオン』で強烈なキレキャラを披露し、『ハリー・ポッター』シリーズで世界中の子どもにもその顔を知られたイギリスの名優ゲイリー・オールドマンが出演することがわかった。撮影は4月下旬から6月中旬まで東京で行われる予定だ。

 原作は、第2のジェームズ・エルロイと全世界から注目される、バリー・アイスラーの日本を舞台にしたハードボイルド小説「雨の牙」。原作はシリーズ6作目を数え、10か国以上で翻訳されるベストセラー小説だ。映画は第1作目をベースに、暗殺者であるジョン・レインが、ある殺しの依頼を受けたことから政権汚職と利権をめぐる陰謀に巻き込まれていくというストーリーで、椎名が日系アメリカ人の暗殺者ジョンを演じる。

 さらに、本作ではゲイリー・オールドマン演じるCIAアジア支局長ウィリアム・ホルツァーのもとで働く日本人CIAスタッフ役2名を一般募集するという。応募条件は20歳から40歳までの男女。英語が堪能で、4月下旬から6月下旬までの撮影に参加できるとい人に限られる。映画『レオン』や新作映画『ダークナイト』などで活躍するゲイリーと共演するということはめったにないチャンス。「英語が堪能」という条件から、単なるエキストラ扱いではなく、本格的な俳優としての参加も期待してしまうが、具体的な役どころは明かされていない。

[PR]

 本作は来年公開にもかかわらず、すでに拡大公開が決定しており、2009年話題の超大作映画になることは間違いないだろう。過去にジェット・リーが映画化を試みるなど、日本だけではなく世界的に注目されている本作。共演者の募集には厳しい条件と、厳しい審査が予想されるが、これを足がかりに第2の渡辺謙菊地凛子になるのも夢ではないかもしれない。

映画『レイン・フォール/雨の牙』は2009年4月GWよりサロンパス ルーブル丸の内ほかにて全国公開

【関連記事】ゲイリー・オールドマン、クライヴ・オーウェンとジュリアン・ムーアと共演
【関連記事】秘蔵!『ハリポタ』撮影の現場を公開!
【関連記事】堤真一、阿部寛、椎名桔平とニコラス・ケイジの共通点は!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]