「グレイズ・アナトミー」イザイア・ワシントン、スポ根ドラマで復活か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イザイア・ワシントン - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のイザイア・ワシントンが、新作『パトリオット』(原題)へ出演するとハリウッド・レポーター紙が伝えた。すでにフォレスト・ウィテカーの主演が決まっている同作は、ハリケーン・カトリーナの被害後、ルイジアナ州マレロの高校のバスケットボールのコーチが全米大会のために奮闘する様を描く実話を基にしたスポーツ・ドラマだ。ワシントンはウィテカーふんするコーチのアシスタント役を演じる。『スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい』のタラジ・P・ヘンソン、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』のリル・バウ・ワウ、『レディ・キラーズ』のイルマ・ホールも出演し、監督は『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』シリーズのティム・ストーリーがあたり、撮影はニューオリンズで行われる。

 不適切な発言をしたことで、昨年6月に「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」をクビになったワシントンにとって本作は復活をかけたメジャー作品への出演となる。オスカー俳優であるウィテカーと共演出来るこの機会に、ワシントンは演技だけでなく、ウィテカーの穏やかな物腰も見習ってほしいものである。

【関連記事】イザイア・ワシントン、今度は「黒人だからクビにされた」と発言
【関連記事】イザイア・ワシントン、「T・R・ナイトがクビになるべきだった」
【関連記事】イザイア・ワシントン、クビについて語る
【関連記事】イザイア・ワシントン、「グレイズ・アナトミー」をクビに
【関連記事】「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のゲイ騒動、ゴールデン・グローブ賞で再び
【関連記事】イザイア・ワシントン、不適切な発言と行動を謝罪

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]