新ターミネーターはポーランド出身の最強男か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・コナー役のクリスチャン・ベイル

 人気SF映画『ターミネーター』シリーズ4作目の新しいターミネーター役が決まるかもしれない。ポーランドの映画サイトForbidden Planetが伝えたところによると、ストロングマンコンテスト優勝の記録を持つポーランド人のマリウス・プジアノフスキが、シリーズ4作目映画『ターミネーター・サルベイション:ザ・フューチャー・ビギンズ』(原題)でのターミネーター役の候補になっているそうだ。マリウスは最終候補の2人のうちの一人だそうで、出演が実現すればボディービルダーから俳優へ転身し、『ターミネーター』のターミネーター役でアクション映画スターとしての地位を築いたアーノルド・シュワルツェネッガーのように今後の活躍が期待される。

 『ターミネーター』シリーズ4作目には、すでにジョン・コナーにクリスチャン・ベイルがふんすることが決まっていて、カイル・リースをアントン・イェルチンが演じる。監督は映画『チャーリーズ・エンジェル』のマックGがあたり、全米公開は2009年夏を予定している。

【関連記事】『ターミネーター4』のヒロイン決定か?
【関連記事】『ターミネーター4』の若き日のカイル役候補にアントン・イェルチン
【関連記事】『ターミネーター4』のターミネーター役はジョシュ・ブローリンか?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]