ロン・ハワードの娘が『ターミネーター4』へ出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブライス・ダラス・ハワード - Valerie Macon / Getty Images

 映画『レディ・イン・ザ・ウォーター』『スパイダーマン3』のブライス・ダラス・ハワードが、映画『ターミネーター4』へ出演するかもしれない。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ハワードは降板したシャルロット・ゲンズブールの代わりに映画『ターミネーター』シリーズ4作目にあたる映画『ターミネーター・サルベイション:ザ・フューチャー・ビギンズ』(原題)への出演を交渉中だそうだ。ゲンズブールはジョン・コナーの妻であるケイト・コナー役に決まっていたが、スケジュールの問題で降板していた。ケイト役は、映画『ターミネーター3』ではクレア・デインズが演じた役柄だ。

 シリーズ4作目は、クリスチャン・ベイルがジョン・コナーを演じ、アントン・イェルチンがカイル・リースにふんし、サム・ワーティングトンムーン・ブラッドグッドが共演し、監督は映画『チャーリーズ・エンジェル』のマックGがあたる。全米公開は2009年5月22日を予定していて、先月末にオフィシャルサイトで未来のロサンゼルスを描いたコンセプトアートとストーリーが明らかにされたばかりだ。

 ハワードの出演が決まれば、彼女にとって『スパイダーマン3』に続いて2度目の超大作への出演となる。ロン・ハワード監督を父に持ち、「親の七光り」というイメージがつきまとい損をしている彼女だが、女優として実力があるのはすでに実証済み。将来は、ロン・ハワード監督の方が「ブライスの父親」と呼ばれるくらいの名女優に成長してもらいたいものだ。

[PR]

映画『ターミネーター4』オフィシャルサイト rss.warnerbros.com

【関連記事】クリスチャン・ベイル、『ターミネーター』三部作全てに出演決定
【関連記事】『ターミネーター4』のヒロイン決定か?
【関連記事】『ターミネーター4』の若き日のカイル役候補にアントン・イェルチン
【関連記事】『ターミネーター4』のターミネーター役はジョシュ・ブローリンか?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]