シャイア・ラブーフ退院、手のケガは『トランスフォーマー2』のストーリーに組み込まれる?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
災難続きのシャイア・ラブーフ

 自動車事故で左手にケガを負い、手術をしたシャイア・ラブーフが退院した。シャイアの弁護士によると、左手はつぶされた状態だったらしく、手術は4時間もかかったとのこと。今後も感染症や合併症に注意しなければいけないという。事故原因はまだ調査中だが、相手の運転手の信号無視、スピード違反、わき見運転が事故につながった可能性が高いようだ。

 撮影中の映画『トランスフォーマー2』のマイケル・ベイ監督は、入院中のシャイアと話をしたことを「ビリーブッシュ・ショー」のラジオ・インタビューで明かし、シャイアが酒を飲んでいたのは事故の何時間も前のことで、酒気帯び運転の疑いは晴れるはずだと語った。また手のケガはかなり悪いため、ストーリーに組み込んで撮影を続行する可能性もあるという。「指2本がひどく潰されたらしい。でも、ストーリーの一部にするなど打開策を考えるよ」とコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]