トム・クルーズ、久々のコメディ映画出演か?その名も『フード・ファイト』!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トム・クルーズ

 トム・クルーズが久々にコメディー映画へ出演するかもしれない。トムがワーキング・タイトルの新作映画『フード・ファイト』(原題)にかかわっているとハリウッド・レポーター紙が伝えた。日本の映画ファンは「フード・ファイト」というタイトルから大食い選手の映画かと考えてしまうが、ストーリーはニューヨークのレストランのごう慢なシェフが、学校のカフェテリアで料理することになる心温まるコメディー映画だそうだ。出演が決まれば、トムは主人公のシェフを演じることになる。監督は現在交渉中で、脚本は映画『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』のアダム・ブルックスが手掛ける。

 30年近く映画界で活躍しているトムだが、彼がコメディー映画で主演を務めるのは珍しく、1996年の映画『ザ・エージェント』が最後となっている。ちなみに8月13日からアメリカで公開される映画『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』で、トムは特殊メークを施してデブの映画会社の重役としてカメオ出演を果たしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]