トム・クルーズ、ソフィー・マルソー主演のフランス映画リメイクへ出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アカデミー賞狙っている?

 トム・クルーズがフランス映画のハリウッド・リメイク作品で主演を務めるかもしれない。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、トムはスパイグラス・エンターテイメントの新作映画『ザ・ツーリスト』(原題)への出演交渉中だそうだ。映画は、2005年のフランス映画『アンソニー・ズィメール』(原題)をハリウッド・リメイクするもので、平凡な男が事件に巻き込まれてしまうヒッチコック調のスリラーだ。オリジナル版は、イヴァン・アタルソフィー・マルソーが主演し、ソフィーが整形までして逃亡している夫のために主人公をだますファム・ファタールを演じていた。リメイク版の監督は映画『ダウンタイム』のバハラット・ナルルーリがあたり、脚本は映画『ゴスフォード・パーク』でアカデミー脚本賞を受賞したジュリアン・フェロウズが手掛ける。

 また、MGMとユナイテッド・アーチスツが、トム主演の超大作映画『ワルキューレ』の全米公開日を今年の12月26日に変更すると正式に発表した。当初は、2009年2月といわれていて、賞レースにも参加できず、ヒット作の公開時期ともずれる2月の公開設定に疑問の声があがっていた。今年のクリスマスシーズンに公開されることが決まり、これでアカデミー賞をはじめとする賞レースにも参加でき、トムも満足ではないだろうか。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]