トム・ハンクス、リンカーン・センター名誉賞を受賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今世紀を代表する俳優の一人、トム・ハンクス

 ニューヨークのリンカーン・センターで行われる第36回フィルム・ガラのイベントで、トム・ハンクスが名誉賞を受賞することになった。

 リンカーン・センターは、劇場やコンサート・ホールなどが集まる総合芸術施設で、年に一度、映画界で大きな貢献した人物に名誉賞を授与している。リンカーン・センター映画協会長のケント・ジョーンズ氏は、ハンクスについて「彼の才能、存在感、多才性は、ほかの役者たちに高い標準を示した」とたたえ、「善良な人物のドラマや困難を、彼のように押し出して表現できる俳優はとても少ない」と語っている。授賞式は来年4月27日に行われる予定。昨年の名誉賞はメリル・ストリープが受賞している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]