「グレイズ・アナトミー」のブルック・スミス、番組を降ろされる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ガックシだわ~ -ブルック・スミス - Bennett Raglin / wireimage.com

 テレビドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」にエリカ・ハーン医師として数回のゲスト出演後、第4シーズンからはレギュラーとして出演しているブルック・スミスが突然降板することになった。

 ブルックが演じるエリカはレズビアンとして今後のストーリーが展開していく予定になっており、本人もそれをとても楽しみにしていたというが、突然「あなたのキャラクターのストーリーはもうない」と言われたらしい。「とても驚いたし、残念だったわ」とブルックはエンターテインメント・ウィークリーに語っている。

 ブルックを事実上クビにしたことについてクリエイターのションダ・ライムズはレズビアンのストーリーが原因でブルックを降板させたのではないとコメント。ブルックの恋愛相手を演じているサラ・ラミレズとの間に長続きする相性の良さが感じられなかったこと、このストーリーでは、女優としてのサラの長所を引き出せないことなどが原因で、ブルックのキャラクターを切ることにしたと説明している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]