綾瀬はるか、吹石一恵と寺島しのぶから「日々いじめられてます」…とポツリ!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
グー!(写真左から:寺島しのぶ、綾瀬はるか、田辺誠一、時任三郎、吹石一恵)

 15日、日劇2にて映画『ハッピーフライト』の初日舞台あいさつが行われ、主要キャストの綾瀬はるか田辺誠一時任三郎吹石一恵田畑智子寺島しのぶに加えて、CA役で登場した巽佳子坂井三恵濱崎茜長谷部瞳神崎詩織高松いく華城季帆美帆松田珠希伊藤久美子海老瀬はな野沢和香、そして矢口史靖監督が登壇した。

映画『ハッピーフライト』写真ギャラリー

 登壇者の俳優全員が、劇中と同じ航空会社の制服姿で登場して会場は華やいだムードに包まれた。綾瀬は自身が演じたテンパリ気味の新米CA役について「今回はわたし自身と真逆の役で……」と話すと、矢口監督から「ほとんど素じゃないですか!」と突っ込まれるも「いえいえ、真逆の役です!」と懸命に否定し、笑いを誘っていた。

[PR]

 さらに、共演の寺島からも「綾瀬さんは珍しい生き物(?)だと。あんまり見たことのない女優さんだと思って、毎日観察していました。彼女の周りに彼女の空気があるというか、人の話を聞かない(笑)。それがかわいらしくて、(吹石)一恵ちゃんと一緒にいじめてました」と話すと、吹石も「(綾瀬さんは)突っ込みどころ満載!」と綾瀬がいかに天然キャラかを口々に語った。それに対し綾瀬は「日々いじめられています……」とポツリともらし、吹石が「そんなこと言うと、信じる人いるから(笑)!」と慌てる一幕も。お互いに共演を通してすっかり打ち解けた様子で、コミカルなトークを繰り広げて会場を沸かせ続けていた。

 『ハッピーフライト』は、航空業界が舞台のコメディー。空の旅が、円滑に進むよう安全とサービスを追及するスタッフたちの知られざる奮闘ぶりをさわやかに、そして時にコミカルに描いた心温まる一級のエンターテインメント作品に仕上がっている。

映画『ハッピーフライト』は日劇PLEXほかにて全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]