南沢奈央、イケメン溝端淳平のヘンなクセを暴露!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
溝端淳平はちょっぴり天然?

 19日、丸の内ピカデリー1にて映画『赤い糸』完成披露試写会が行われ、主演の南沢奈央溝端淳平木村了岡本玲石橋杏奈桜庭ななみ柳下大鈴木かすみ田島亮山本未來小木茂光渡辺典子のほか、村上正典監督が登壇した。

映画『赤い糸』

 3万6千人の応募者の中から選ばれたという600人の観客は、キャスト陣と同年代の女子学生たちが大半で、お気に入りの俳優が登場すると黄色い歓声をあげていた。ヒロインの南沢は「制服の方たちが多くて親近感がわきますね~」とにっこり。その相手役の溝端は本作について「10代で経験する大事なものがたくさんふくまれています」とさわやかにアピールした。

[PR]

 トーク中「共演者にやめてほしいクセはあるか?」という質問になったとき、南沢が「(溝端)淳平君の独り言(笑)。考えていることを言葉にするクセがある。話しかけても反応してくれず、自分の世界に入っていることが多い」と笑いながら語った。これに対し溝端は「自問自答して納得しちゃう性格で。テレビにも一人で突っ込んでます」とケロリした顔で答えた。さらに司会者の軽部アナウンサーに対し「軽部さんくらいの年代の男性の方は、恋愛を忘れちゃってそう」と発言して、軽部アナが一瞬絶句してしまう場面も。イケメン美少年ながら、どこか天然キャラを漂わせる発言を連発して会場を沸かせ続けていた。

 『赤い糸』は、累計4,600万部を超すアクセス数を記録したケータイ小説原作によるラブストーリー。恋した相手が運命の人なのか迷いながら恋するヒロインと、言葉は少ないが優しい心を持つ少年との切ない恋模様を描く。

映画『赤い糸』は12月20日より丸の内プラゼールほかにて全国公開
ストーリーを連動させたドラマ版も12月6日よりフジテレビ系にて放映予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]