ギレルモ・デル・トロ版『ピノキオ』、監督決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ギレルモ・デル・トロ - Samir Hussein / Getty Images

 先日、ギレルモ・デル・トロ自身が明かした、古典童話「ピノキオ」の映画化作品の監督が明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、監督はファンタジー・アーティストのグリス・グリムリィとアダム・パリッシュ・キングが共同でメガホンを取るそうだ。ギレルモはエグゼクティブ・プロデューサーとして作品に関わる。グリスは映画の原作となる「ピノキオ」のイラストを担当した人物で、ギレルモは今回の映画化のアイデアをグリスからもらったというほど独特の世界観を展開させている。アダムは、初監督映画がサンダンス映画祭の短編映画賞を受賞した若手の注目監督だ。

 ギレルモ・デル・トロ製作総指揮による『ピノキオ』は、ストップ・モーション・アニメとして映画化され、TV「セサミストリート」や「マペットショー」で知られるジム・ヘンソン・カンパニーが参加する。映画は、2002年に刊行されたグリス・グリムリィのイラストによる新しい「ピノキオ」の本を基に、誰もが知っているカルロ・コッローディの古典童話をダークに描いていく。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]