アン・ハサウェイとのデート権、男性3人が120万円で落札!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アン・ハサウェイ

 インディー映画『レイチェル・ゲッティング・マリード』(原題)で全米批評家協会から今年の最優秀女優に選ばれたアン・ハサウェイが、デートの権利をオークションし、120万円で3人の男性に落札された。

 アンは、ロサンゼルスで行われたチャリティ・オークションに参加。普段はあまり積極的ではないと言いながら、出席者を前に「自分をオークションにかけたいと思います。どこかすてきなところで一緒に酔っ払いましょう。わたしにいくらの価値があるか教えて」とデートの権利をオファーした。

 落札したのは男性3人で、金額は120万円。収益は、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、性転換者のための電話相談サービス“トレヴァー・プロジェクト”に全額寄付される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]