ウィル・スミス、息子主演のリメイク版『ベスト・キッド』のミスター・ミヤギを探し中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィル・スミス

 ウィル・スミスがプロデュースし、ウィルの息子ジェイデン・スミスが主演するリメイク版『ベスト・キッド』。同リメイク映画について、ウィルがMTVに対して語った。「まだ、(主人公の師匠である)ミスター・ミヤギが見つかっていないんだ」とウィルは語り、候補として何人かの役者に興味を示しているが、まだ名前は明かせないそうだ。ミヤギ役はオリジナルではノリユキ・パット・モリタが演じたが、まだ10歳の子供であるジェイデンがオリジナルでラルフ・マッチオが演じた主人公役を演じるので、それに合わせてミヤギ役も若返るかもしれない。

 また、リメイク版『ベスト・キッド』は、中国の制作会社チャイナ・フィルムと共同で製作され、映画の舞台も中国に移されることからミヤギ役も日本人から中国人に変更しようとしているそうだ。ウィルは「空手はもともと中国の妙技から生まれたんだ」と中国で製作するリメイク版への熱意を示した。

 『ベスト・キッド』は、いじめられっ子が日本人の老人から空手を教わり成長していく物語で、これまでにシリーズ4作品が製作され、4作目の『ベスト・キッド4』にはオスカー女優であるヒラリー・スワンクが主演した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]