パリス・ヒルトン、リンジー・ローハンと仲直り?「今後は誰ともケンカをしない」と宣言

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パリス・ヒルトン - Carlos Alvarez / Getty Images

 犬猿の仲と言われてきたパリス・ヒルトンリンジー・ローハンが仲直りをしたらしい。パリスは、「今はもう仲がいいわ。彼女はとても変わったと思う。先月会ったんだけど、とても感じが良くて本当に幸せそうだった。もうわたしたちは大人だしね」とリンジーについてイギリス・グラマー誌のインタビューで語った。

 昨年、グラミー賞のパーティーで顔を合わせた二人は周囲の目も気にせず衝突。イギリス・ミラー紙によると、パリスが会場に入ってきたのをみたリンジーは、「何であのビッチが来ているの? あいつが来るなんて聞いてない!」と言い、それを聞いたパリスも「どきな、ビッチ」と言い返した。このケンカの後、パリスは自身の27歳の誕生日に関係したすべてのパーティーにリンジーが顔を出すことを禁止。パーティー好きのリンジーをシャットアウトした形となった。

 でも、今年のパリスは心を入れ替えたよう。「わたし、今後は誰ともケンカをしないことに決めたの。無意味なんだもの」と付け加えている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]