アダム・サンドラー、映画版『グリーン・ホーネット』へ出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アダム・サンドラー - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 先日、セス・ローゲンが製作中止のうわさを否定したばかりの映画版『グリーン・ホーネット』に関して新たなニュースが報じられた。ロサンゼルス・タイムズ紙が、アダム・サンドラーが映画版『グリーン・ホーネット』へ出演するかもしれないと伝えた。同紙によると、業界の二人から聞いた話としてアダムが同作へ出演をし、彼の役の出演時間は短いものの映画内で重要で、意外なヒーロー役だそうだ。セスとアダムは、映画『40歳の童貞男』のジャド・アパトウ監督のタイトル未定のコメディー映画で共演することが決まっているので、映画版『グリーン・ホーネット』で主演、製作、脚本を手掛けるセスがアダムに出演を依頼してもおかしくないだろう。

 アダムが主演した最新作『ベッドタイム・ストーリー』は、子どもたちを寝かせるために語って聞かせたベッドタイム・ストーリーが現実になるファンタジー・アドベンチャーだ。ケリー・ラッセルガイ・ピアースが共演し、監督はアダム・シャンクマンがあたり、日本では3月に公開予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]