アンジェリーナ・ジョリーがスパイダーマンに?壁にへばりついて男気見せる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トムができるんだったら、わたしだって……-アンジェリーナ・ジョリー - Photo:Splash/アフロ

 アンジェリーナ・ジョリーの新作撮影中の写真が公開され、まるで女スパイダーマン? と思わせるようなアンジーが壁に張り付いている姿が明らかになった。アンジーの役はスパイダーマンではなくCIAの捜査官エヴェリン・ソルト。アンジーはさまざまな変装をして、さまざまな場所に登場する。

 本作の脚本は、もともとトム・クルーズを想定して書かれていたため男並のアクション・シーンが満載だ。また、アンジーは男にも変装するようで、女性らしい体の丸みをとるために21日間でマイナス10キロのダイエットに挑戦していて、すでに4キロ近くはやせたようだ。しかし、連日の厳しい撮影には体力が必要で、軽い食事でならしたりと調整しながら撮影しているようだ。

 『ソルト』(原題)はアンジー演じるCIA捜査官がロシアの工作スパイの容疑をかけられ、逮捕を逃れながら自らの潔白を証明しようとするスリリングなストーリー。監督は『ボーン・コレクター』でアンジーとコンビを組んだフィリップ・ノイスがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]