モンティ・パイソン再び!ドキュメンタリー映像をリリース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パイソン・メンバーの一人テリー・ギリアム

 イギリスのコメディー集団モンティ・パイソンが、自分たちの人生をドキュメンタリーでつづる作品が制作されることになった。

 パイソン・メンバーは、グレアム・チャップマンジョン・クリーズテリー・ジョーンズ、マイケル・ペイリン、エリック・アイドル、そして唯一アメリカ人のテリー・ギリアムで構成される伝説のコメディー集団で、1989年にグラハム・チャップマンが死去し事実上解散となった。

 2008年のイギリスアカデミー賞BAFTAでは、監督として活躍中のテリー・ギリアムがBAFTAフェローシップ賞を受賞し、「僕は映画監督というより、モンティ・パイソンの一員として知られているし、死ぬまでそうだと思う」と語っていた。今回制作されるドキュメンタリーは、過去映像と、現在も活躍するメンバーたちのインタビューなどで構成されるほか、ダン・エイクロイドティム・ロススティーヴ・クーガンらゲスト出演者のインタビュー映像も含まれる。テリー・ジョーンズは「これは僕がいつもやりたいと願っていたドキュメンタリーだ。完ぺきで、まったくの真実で、おかげで僕が見なくてもすむような作品だよ」とコメントしている。

 作品は、1969年10月にBBCで放送が始まったテレビ番組「空飛ぶモンティ・パイソン」の40周年を記念して、今年10月にDVDとブルーレイで発売される予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]